赤ら顔のスキンケア

■赤ら顔のスキンケアをする前に

赤ら顔を治したい!と思っている女性はやはり多いはず。それを改善するには、スキンケアよりもまず「日頃の肌への接し方」も見直す必要があります。

それはどういうことかというと、
・肌が乾燥して思わず掻いちゃった
・鼻の毛穴に詰まった角栓が気になって思わず鼻を押して出そうとしちゃった
・毛穴を小さくしたくてお肌がぴりぴりする収れん化粧水を使いすぎちゃった

...といった、日頃にちょっと「お肌に刺激を与えちゃった」ことも赤ら顔の原因になることが十分ありうるからなんです。
そういったことを防ぐには、まずスキンケアをする前にお肌に刺激になるようなことは極力避けることが重要になります。それだけでもだんだん赤ら顔や肌荒れは治まってきますよ。


■敏感肌と赤ら顔のスキンケア

敏感肌の方はちょっとした刺激でも肌荒れしやすく、スキンケアグッズひとつを選ぶのも一苦労...という方もけっこう多いのではないでしょうか。そういった方は、口コミサイトを参考にして化粧水やクリームなどのスキンケアグッズを探すのもいいですね。

国内の化粧品口コミサイト最大手の「@cosme」では、各肌質ごとの口コミを検索することができます(自分の肌質を「敏感肌」に指定すると、敏感肌のスキンケアグッズの口コミを探せますよ。
そのほかにも、トップページで「赤ら顔」と入力して「口コミ」のタブを選択して検索を行うと、さまざまな化粧品の赤ら顔に関するコメントを探すことができます。こちらは少々データが多いので一個一個チェックするのは大変かと思いますが、色々と赤ら顔にきくコスメの情報を仕入れたい方などは試してみてもいいと思いますよ。


■皮膚科処方のクリームを使ってスキンケア

最近は美容皮膚科の先生が監修をしたスキンケアグッズなども発売され、赤ら顔などのトラブルに悩む人の注目を集めていますが、やはり一番強力なのは「皮膚科で処方される薬用のローションやクリーム」です。
ステロイド剤の入ったクリームなどは肌荒れによる痒みを抑えますが、長期的に、かつ継続的に使用すると赤ら顔がどんどんと悪化する原因になるので、処方してもらう薬用クリームなどは佐藤製薬のパスタロンシリーズ(ローションは100g1,224円、クリーム100g2,100円)などの非ステロイド剤のものを選ぶことをお勧めします。

ちなみにこのパスタロンシリーズのスキンケア用品は「第3種医薬品」に分類されるため、楽天市場などインターネット通販でも購入ができるんですよ。


楽天で調べる場合はこちら⇒『パスタロン

若干お安く買うこともできますので、たくさん使用する方は検索してみてはいかがでしょうか。

赤ら顔のスキンケアの関連記事

▲赤ら顔のスキンケアトップに戻る