赤ら顔のクリーム

■クリームが苦手な人用の赤ら顔ケア

スキンケアも人によって好みが全然違います。中にはスキンケアは化粧水+乳液だけで、クリームはちょっとべたべたするから苦手...という方もいるでしょう。
そういった方は、高機能の乳液をチョイスして使うのもいい考えです。

赤ら顔などのトラブルでお悩みの方に高い評価を受けている化粧品ブランド「DoctorSUNY(ドクターサニー)」のDSモイスチュアミルク(100ml、4200円)は高い保湿力に加えてビタミンPや甘草フラボノイドなどの効能で毛細血管の血流にも働きかけ、赤ら顔やくまなどのお肌のトラブルにも効果を発揮するのだそうです。
このドクターサニーの商品は美容クリニックなどで購入する他は通信販売のみでしか入手できません。
比較的商品は効果ですが、実は通販サイトではまめにフェアを行っているので、クリームなど狙っているアイテムをお徳に買うことができたりもするんですよ!


楽天で調べる場合はこちら⇒『 ★この部分をリンク先の内容を表すテキスト文に書き換えてください★


■赤ら顔用のクリームを処方する皮膚科

最近は赤ら顔を治療するためのクリームを開発して処方する病院も出てきましたが、その中の一つが東京の皮膚科・形成外科の「学芸大西口クリニック」です。
この病院では「ネームクリーム」という薬用クリーム(10g5250円)とビタミンCローション(50ml7350円)を処方し、1日2回使用することで改善をはかるという治療を行っています。
1?2日クリームを塗ったくらいでは効果は出ませんが、じっくり使うことで確実に効果が出るという方は非常に多いようです。
このクリニックのホームページではこの赤ら顔の治療についての詳しい上にわかりやすい説明も掲載されています。
ステロイド配合のクリームについても説明されていますので、ステロイドと赤ら顔の関係について勉強したい方も見てみると勉強になると思いますよ。


■メイク下地にもなるクリーム

赤ら顔をどうにかしたいけど、日頃のお化粧の中で赤ら顔をどうにかカバーできたら...という方にお勧めなのが化粧品ブランド「ケサランパサラン」のコンシーラーの「ジャストアズマジックアンダートーンライトアップ(3150円。2色セット)」です。
オレンジとバニラ(淡い黄色)のコンシーラーを組み合わせることで、赤ら顔をカバーしつつも「きれいに見せる」ようにする商品なんですよ。

ちなみにこのコンシーラー、そのままファンデーションを上に塗ってもOKなのでメイク下地にしても大丈夫なんです。
あまり知られていませんが生薬も配合されていますので、トラブルの比較的少ない方で肌に優しい商品をお探しの方にもおすすめですよ。

赤ら顔のクリームの関連記事

▲赤ら顔のクリームトップに戻る